アラフィフだから感じる『あるある』事

バブル時代

歳だねぇと実感する事、年齢を積み重ねてくると感じませんか?チョットした行動、言動、思考、疲れなどで…。
今回はそこで“アラフィフあるある”をまとめてみました。

アラフィフが格好つけでつい言ってしまう事

昔を懐かしみ、如何にも自分が若い時に遊びまくって、凄かったという事を若い世代(20代、30代)についつい自慢げに言ってしまう事。
※しかし若い世代は少しも凄いと思ってないし、そもそも意味もわからない(笑)。
  • ジュリアナは楽しかった
  • マハラジャの成田兄弟知ってる?
  • 私にもアッシーくん、メッシーくん、みつぐくんいたんだよ
  • 当時の彼女にティファニーのオープンハートのネックレス買ってあげたんだぜ!
  • タクシーチケットでタクシーで帰宅していた
  • キャバクラを「高級クラブ」と「キャバレー」の中間のものと知っている
  • 学生時代はやんちゃだったと自慢する
若い世代に言っても伝わらない言葉集。
  • イタリアン料理を「イタ飯」と言ってしまう
  • アイスミルクティーを「アイミティー」と言ってしまう
  • 1番の女性芸能人は「W浅野」だっと思っている
  • 六本木を「ギロッポン」と言ってしまう
  • 驚いた時に「ゲロゲロ」と言ってしまう
  • 金曜日を「花金」と言ってしまう
  • 男女カップルを「アベック」と言ってしまう
  • 10円を「十万両」と言ってしまう
若い世代に言っても伝わらない芸能事。
  • オールナイトフジ、海賊チャンネル、ミッドナイトin六本木という番組がエロかったの知ってる?
  • 夕やけニャンニャンの番組が無ければモー娘もAKBも存在していない
  • とんねるずがやっていた深夜ドラマ「トライアングル・ブルー」を懐かしむ
    (あーー懐かしーですね!おおっと、てやんでぃ!)
  • 「れこーどレンタル友&愛」のCM曲を歌える
  • ラグビーボールに「イソップすぐ帰れ」

アラフィフが使ってしまうもの

おやじ

加齢に伴い身体のパーツが古びてきいる方も多いのだと思います。私みたいに歳をとった感覚がないのに体は正直です。
そこでアラフィフならではでつい買ってしまうものをあげてみます。 上記にあげた3つのものは、私自身がお試しとして服用なり、使用したものです。
えんきん」に関しては一か月服用し続けたところ多少ですが新聞や本が老眼鏡なしである程度見えるようになりました。これホントです。しかも送料無料の税込み1,000円でした。
おいしい青汁」は12本セットで1,000円!12日間飲み続けただけで便通が良くなり、便の質もよくなったように感じました。これまた送料無料の税込み1,000円!
ファンケル無添加洗顔」は私自身使った訳ではないのですが、義姉に1週間程度使用してもらったのですが、感想を聞くと、うるおい感があり汚れもキレイに取れたそうです。このお試しキットは税込み980円で他2つと同じ送料無料でした。

こういったものをできるだけ早く長期的に使用して、生活スタイル自体も改善することが必要なんだと思いますが…
ただ睡眠も長時間できず1〜2時間単位で起きてしまったり、おしっこの残尿感があったり、人間の細胞は機械の部品のようにほっとけばほっとく程壊れていくんですね。加齢って怖いです。とほほ…